新着情報

花よし子の独白(ひとりごと) 独白過去ログ

2021.8.24



舞い散って来ましたね〜

今日、親子3代「花」に来られている
方のすばらしいお話です・・・

親友のお別れ会に参加してビックリ!
今、
お顔のお手入れに行ってるのよ〜
大豆の粉を使ってサロンと自宅で
お手入れしてるのよ〜と言ったら、

もしかして「花」?・・・と言われ
私のお母さんも「花」に来てもらって
お家でもお手入れ欠かさずやってるから
凄くキレイよ〜と・・・

ビックリされたお話でした。

いつまでも
縁があるってことでしょうか?
とてもうれしくなりました。


花の施術 花のケア商品 花のスクール

サロン花がエステティックサロンを経営して34年、
天然の乳化作用(油と水になじむ両面の作用)がある大豆レシチンは
お肌のデリケートな女性への究極のスキンケアとして注目し使い続けました。





サロン花のスキンケア商品
シャボンウォッシュ(大)  240ml 
11,000円(税込定価)
シャボンオイル 小  17ml 
4,400円(税込定価)
ポトスフレッシュB(大)  240ml 
11,000円(税込定価)
花2オイル 12ml 
3,876円(税込定価)
パックパウダー250g  
2,464円(税込定価)

お家で簡単エステ@
シャボンオイルでお化粧の上からくるくる。
シャボンウォッシュ=パックパウダー
【大豆レシチン】をお湯で溶いたもの。
をシャボンオイルの上から重ね、
蒸しタオルを顔にかぶせます。
 

お家で簡単エステA 

溜めたお湯の中で、少しずつ万遍なく手の平でクルクル。
シャボンウォッシュを溶かしていくように、優しくクルクル。
最後にポトスフレッシュで優しくパッティングし、流れるお湯で隅々まで洗います。

※○洗顔後のお手入れ
※○花の氷マッサージ
花のコットンパッティング

水100cc+ポトスフレッシュ1〜3プッシュ

花のケア=徹底した毛穴のクリーニング。長年色々な老廃物などが蓄積してできた肌をキレイな肌に戻すには 今の肌ができた分の時間がかかるもの。
ですが、花の商品でケアを続けることで、その時間を短縮できる。
【1】自分でケアできる
【2】サロンと自分ケアだったらできるかもしれない
【3】サロンだけでしてもらいたい

どれを選ぶかは自分次第です。うれしいことに、肌がキレイになっていくと今まで気付かなかったことに気付くことができる。 それは花の商品を使って、シミ・ニキビ等、中に潜んでいたものが出てくる。
繰り返し花の商品を使い続けることで、枯葉のような枯肌が自然に落ち、はがれて 綺麗なしっとり肌が必然的に出てくる。まるで玉ねぎの乾いた皮を一枚一枚めくって真っ白でしっとりした綺麗な玉ねぎがでてくるように。
毛穴の汚れを取り除き、肌を一枚一枚めくっていくことで、肌は次第にキレイに生き返ってくるのです。自分流をちょっとだけ横に置いといて、地図のようになってしまった肌を少しずつ無地にしてゆけるよう、できる限り早く本当のキレイな肌にしたい!

花との出会いから20年が過ぎました。 ニキビのあった肌は、アゴ回りのざらつきも取れ、 すべすべになりました。 たまにポツッと一箇所、ブツができることもありますが、 元々の肌がニキビ肌だから・・・
つづきはこちら≫

  後(1年後) 現在